デリケートゾーン用ソープのpH値を実測して比べました。

目次

測定方法

測定には以下の機器を使用しました。

●コンパクトpHメータ LAQUAtwin (株式会社堀場製作所)

●測定方法
・新品の商品を購入して測定しました。メーカーや代理店などからの寄贈やサンプル提供は受けておりません。
・空気に触れるとpH値が上がってしまうため、キャップを開けて少しだしてから測定しました。
・測定は2回実施して大きな差がないことを確認しました。

※今回の実験はあくまで当社の測定結果です。商品の製造時期や製造ロット、輸送中の保存状態により誤差が出る可能性は否定できません。あくまで当社での実験結果であることをご了承ください。

サロン専売品

まずはサロン専売品から紹介します。
サロン専売品は特定のエステサロンやヘアサロン・などサロンで対面でのみ購入でいるアイテムです。
一般的にはサロンスタッフが顧客の悩みや状態に応じて商品や使い方のアドバイスがあります。

デリケット:ph値11.33(アルカリ性)

ph値11.33(かなりアルカリ性)

ph値11.33以上とかなりアルカリ性に傾いてるのが気になります。
香りはほとんどしませんテクスチャーは透明のさらっとしたジェルで、お肌にのせるとお水のように馴染みます。
チューブタイプにプッシュ式のポンプタイプです。プッシュが固めで押すのに力が必要で押しすぎると出過ぎて飛び散ってしまうので注意が必要に感じました。

●価格:7800円(50g)

VIONEEセンシティブプロテクトセラム:PH値5.99(ギリギリ弱酸性)

PH値5.99(ギリギリ弱酸性)

●価格:8,712円(50g)

VIONEEセンシティブモイスチャーウォッシュ:pH値6.91(中性)

pH値6.91(中性)

●価格:4,378円(150ml)

ハイジニーナセラム:ph値5.01(弱酸性)

ph値5.01(弱酸性)

pH値は5.1と理想的な弱酸性で安心です。
香りはゼラニウムでスッキリ自然な香り。
乳白色のジェルタイプ、浸透も良くて保湿力もあり顔のシミにも使えるそうです。

●価格:9,800円(30ml)

ハイジニーナセラムウォッシュパック:ph値4.10(弱酸性)

ph値4.10(弱酸性)

ph値は4.1と今回の調査の中で最も優秀でした。
同じく香りはゼラニウム系、セラムに少し清涼感がプラスされたようなユーカリの香り。
泡立てない洗浄パックという新感覚の洗浄剤、透明のジェルのパック、パックなのでテクスチャーはすこし固め。
洗いあがりはすっきりするのに、モチっと保湿されている感じ。

●価格:7800円(100g)

CITUCAケアソープ:ph値5.47(弱酸性)

ph値5.47(弱酸性)

パンフレットには膣環境に合わせた弱酸性3.5でお手入れできると記載がありましたが今回の調査ではpH5.47の弱酸性となりました。
香りはオーソドックスな石鹸の香りで可もなく不可もなくではありますが弱点のないデリケートゾーンケアアイテムに感じました。

●価格:3,190円/税込(120ml)

CITUCAケアクリーム:ph値6.79(中性)

ph値6.79(中性)

クリームタイプの保湿クリーム。香りはゼラニウム系ですっきりしてます、ハイジニーナセラムシリーズと似ていると感じました。クリームタイプなので結構油分を感じてこってりしている印象です。油分が多いため保湿として脱毛直後に塗るのは少し怖く感じました。

●価格:4,290円/税込(50g)

CITUCAケアミスト:ph値6.79(中性)

ph値6.79(中性)

同じく香りはゼラニウム、スッキリ系です、ミストタイプなので爽快感があるのかなと?思ったら意外にもしっかりとした保湿力があります。付け過ぎるとベタついちゃうので少量でもOKです。

臭いを抑える成分が入っていますが、ph値は6.79と中性なので他の弱酸整のアイテムに比べると雑菌が繁殖してしまいやすいからかも知れません。

●価格:2,900円/税込(30㎖)

ナチュレコデリケットゾーンソープ:ph値4.74(弱酸性)

PH値4.74(弱酸性)

PH値4.74弱酸性、5.0以下で優秀

●価格:3980円→1980円(200ml)

ナチュレコデリケットゾーンクリーム:ph値6.89(中性)

ph値6.89(中性)

●価格:2980円→1980円(35g)

デパコス系

デパコス系はデパートのコスメコーナー等で購入できるアイテムです。
サロン専売品に比べ気軽に立ち寄れるので購入しやすいことと、デパートによっては様々な種類のデリケートゾーンケアアイテムを集めていることもあるので自分にあった商品を選んでもらうことも可能です。包装もしっかりしていることが多いのでプレゼントにも最適です。

トレスマリア ソープ:ph値6.32(中性)

ph値6.32(中性)

HPには弱酸性と記載がありますが今回の実測では6.32と中性でした。

泡立たないジェルタイプの洗浄料で、ジェルでマッサージしたあと洗い流すタイプです。入浴時に体を洗う最後の工程で使っうと記載でしたので、その通り使ってみましたがすぐに洗い流していることと、浴槽に浸かってお風呂から出た段階では普段に比べ保湿されているか?は実感しにくく感じました。
香りはチェリーブロッサムハーブの香りでハーブ感が強めに感じたので香りも好き嫌いが分かれそうに感じました。

●価格:3,800円/税込(180㎖)

トレスマリア ミルク:ph値5.34(弱酸性)

ph値5.34(弱酸性)

ph値は弱酸性で安心できます。
ニオイに課題を感じました。
シアバターを使っているからか?無添加なので酸化しやすいためか油のようなニオイを感じました。
それと香料が混ざったニオイがなんとも言えなく手を洗いましたが少し残り香を感じました。

●価格:5,000円/税込(100m)

ドラッグストア系

ドラッグストアや薬局などで販売しているアイテムです。
ドラッグストアは店舗数が多く、プチプラで購入できるアイテムも多いため気軽にお試しできるのがメリットです。

サマーズイブ:ph値4.63(弱酸性)

ph値4.63(弱酸性)

ph値4.63と優秀です。
ドラッグストア系でこのpHとは正直驚きました。
清涼感もあってなかなかいい香りです。洗った感じもスッキリとっした感じで悪くないです。
ただ、やはり強めの界面活性剤と香料が入っていますので肌への負担はありそうです。

●価格:800円(237ml)

ボディプレックス ホイップケア:ph値5.86(ギリギリ弱酸性)

ph値5.86(ギリギリ弱酸性)

泡タイプだからかph値安定しづらかったです。
泡で出てくるので、泡立てる必要がないので時短。ローズ&ゼラニウムの香りはいいですが、気持ち強め。
洗いあがりは特に特徴がないです。
成分も強めの界面活性剤なし、香料も精油なのでなし。

●価格:1200円(120ml)

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる