乾燥肌【美用語辞典】

乾燥肌 とは 肌の水分が不足し、乾燥している状態の肌。

乾燥肌は、シミ・シワ・ニキビなど、多くの肌トラブルの原因ともいえる、美肌の大敵です。先天的な遺伝によるものもありますが、日常生活に起因した、後天的な場合も多いでしょう。

乾燥肌の原因って?

乾燥肌は、正常な肌ではきちんと作られているお肌の皮脂膜、皮脂と水分が混ざってできる天然の保湿クリームが、なくなってしまうことによって肌の水分が蒸発し、乾燥してしまうことから起こります。乾燥した場所でずっと過ごしたり、紫外線を浴びすぎたり、といった環境面からも肌の水分は失われますが、間違ったスキンケアや洗顔方法、喫煙、疲労、睡眠不足、偏食、ストレス、といった日常生活からも肌はダメージを受け、肌のターンオーバーが狂うなどして乾燥肌を引き起こしやすくなります。

乾燥肌が招く肌トラブルって?

乾燥肌になると、かさかさして見栄えが悪い、というだけでなく、あらゆる肌トラブルを招いてしまう恐れがあります。そのひとつがニキビ。ニキビはオイリー肌の人にできるのでは?と考えがちですが、皮脂膜がなくなり肌のバリア機能が弱まると、肌を守ろうと過剰に皮脂が分泌され、にきびの原因となってしまうのです。また、紫外線のダメージを直接受けてしまうため、シミがとてもできやすくなります。肌の水分がなくなるとコラーゲンも減少してしまい、肌の弾力が失われ、シワも増えてしまう結果に。

乾燥肌の対策方法は?

この美肌の大敵、乾燥肌を改善するには、まず正しい洗顔、そして十分な保湿が重要となってきます。洗顔はぬるま湯で優しく。洗顔料を使用する際には、肌に悪い界面活性剤などが含まれていないものを選び、よく泡立てて洗い、洗顔料が肌に残らないように十分すすぐことが大切です。その後にすぐ保湿を。化粧水で潤わせ乳液やクリームでふたをしてあげましょう。ヒアルロン酸やコラーゲンが含まれているものはシミやシワにも効果的です。そして、日頃から紫外線対策を怠らないことも大切ですね。UVケアの化粧品も、刺激の少ない、無添加のものを選びましょう。

エステサロンでの乾燥肌ケアって?

また、エステサロンなどでフェイシャルケアを受けてみるのもおすすめです。ミネラルをチャージしてお肌にみずみずしい潤いを取り戻し、乾燥して荒れてしまったキメを整えるパックや、お肌に特殊な光を照射して、コラーゲンなどの成分を作り出す細胞の働きを活性化させるフォトフェイシャルなど、お肌に潤いを取り戻すための様々なトリートメントが用意されています。ただ、超乾燥肌の方など、受けられる施術に制限があることもあるようですので、一度カウンセリングなどで相談するのがよいかもしれません。

乾燥がひどい場合には?

また、あまりに乾燥がひどい場合や、ひどいかゆみを伴う場合などは、クリニックでの治療をおすすめします。皮膚科では、乾燥肌の治療として、炎症止めと同時に保湿を目的として軟膏などを処方する場合が多いようです。乾燥肌が他の病気やアトピーに起因していることもあるようですので、ただの乾燥と自己判断せず、診察を受けることも大切です。

関連ワード

■乾燥敏感肌
■乾燥対策
■ドライ肌
■ドライスキン
□肌荒れ
□敏感肌
□ヒアルロン酸
□コラーゲン
□保湿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です