光脱毛・フラッシュ脱毛【美用語辞典】

光脱毛(フラッシュ脱毛またはIPL脱毛) とは フラッシュ光線を発する脱毛器を皮膚にあてて行う脱毛方法。

光脱毛(フラッシュ脱毛またはIPL脱毛)は現在多くのエステサロンで利用されている脱毛方法のひとつ。

光脱毛(フラッシュ脱毛またはIPL脱毛)とは?

光脱毛とは、強力な白色ランプから放たれる様々な波長の光を一度フィルターにかけ、ムダ毛処理に効果的な波長の光だけを取り出して照射し、毛根と毛包を焼くことで脱毛する方法です。多くのエステサロンで使用されている他、医療機関でもムダ毛治療に使用しているところがあるよう。光脱毛のほか、フラッシュ脱毛、IPL脱毛、プラズマ脱毛などの呼び方があります。

光脱毛(フラッシュ脱毛またはIPL脱毛)のメリットは?

強い痛みを伴い、長い脱毛時間が必要となるニードル脱毛に比べると、光脱毛は輪ゴムでぱちんとはじかれた程度の痛み(※部位や毛量によって異なる)で、比較的スピーディな処理といわれます。 ニードル脱毛や医療レーザー脱毛に比べると安価な点も魅力で人気が高いです。また、光の波長が長いため、深部の毛包に届きやすいともいわれています。

光脱毛(フラッシュ脱毛またはIPL脱毛)に必要な期間は?

体毛には毛周期があり現在生えている毛以外にも表皮の下に休眠中の毛が隠れており、発毛のサイクルを繰り返しています。ムダ毛をなくすには毛周期にあわせて2〜3ヶ月に1度のペースで約4〜6回の照射が定番とされています。ただし毛量の多さや成長期でホルモンバランスが安定していないなど個人差があるため最初のカウンセリングで気になる事は相談しておくことがおすすめ。最長でも3年程の脱毛期間の余裕があると安心です。

関連ワード

■フラッシュ脱毛
■IPL脱毛
□脱毛
□ムダ毛処理

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です