アンチエイジング【美用語辞典】

アンチエイジング とは 老化を防ぎ、若返りを促すこと。

アンチエイジングは、「アンチ=逆らう」「エイジング=加齢」を意味し、加齢による老化を防止し、若返りを実現させることです。今やいつまでも若々しく美しくありたい、元気でいたい、という願いは、年齢を重ねた女性だけではなく、若い女性や男性など、多くの人の興味のあるところです。

お肌のアンチエイジング、どんなトラブルがある?

アンチエイジングの対象も方法も数多く存在しますが、多くの女性がまず興味を持つのは、お肌のアンチエイジングではないでしょうか。年齢を経るごとに気になってくる、シミやシワ、たるみ、乾燥などのお肌トラブル。この肌老化の原因のひとつは、紫外線によるダメージです。また、40代前後から始まる女性ホルモンの減少も、コラーゲンの分泌量を減らし、シワやたるみにつながります。皮膚細胞の酸化も要因のひとつ。からだの中に活性酸素が増えると、細胞が酸化しコラーゲンが硬化していくため、肌老化が進みます。20代頃から皮脂の分泌量が減ることで起こるお肌の乾燥は、あらゆる肌トラブルの元凶とも言える問題です。

お肌のアンチエイジングケアの方法って?

これらの原因に対しての対策の基本は、まずは紫外線を浴びないこと。そして水分をたっぷり与えてキープさせ、肌が乾燥しないようにすることです。また、新陳代謝や血流をアップするマッサージなどもくすみやたるみなどには効果的です。美白や抗酸化、保湿などを目的としたアンチエイジング用の化粧品も多く出ていますので、トラブルに合わせて取り入れるのも良いでしょう。コラーゲンやビタミンC、イソフラボンなど、アンチエイジングに効果的な成分を、食事やサプリメントから補給し、内側から働きかけることも重要です。どの場合でも、自分の肌トラブルとしっかりと向き合い、何が原因かを見極め、自分に合った対策をとっていくことが、お肌のアンチエイジングにとって大切となってきます。

エステサロンやクリニックでのアンチエイジングケアって?

また、エステサロンやクリニックなど、プロの手にゆだねるのもひとつの方法ですね。特殊な光を照射してお肌が持つ本来の美しさを呼び覚ますフォトクリニカル、美肌成分を皮膚組織の内部にまで浸透させるイオン導入、特殊な微電流を流すことで肌の自然治癒力を高めるマイクロカレント、金の力で肌を活性化させるゴールドフェイシャルなど、各サロンでトラブルに合わせて様々なフェイシャルケアが用意されていますので、しっかりとケアしていきたいとお考えの方や、いつも頑張っている自分へごほうびを、という場合などにも、一度検討してみるのもよいかもしれません。

女性の肌以外にも、毛髪のケアやボディケア、男性を対象としたものなど、アンチエイジングケアの範囲は広がっています。いつまでも若々しく健康でいたい、という願いをかなえるためには、様々な角度からのアプローチが必要となってくるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です