セルライト【美用語辞典】

セルライト とは お腹やお尻、太ももなどに見られる肥大化した皮下脂肪。

セルライトは運動不足、冷え性などの血行不良または加齢により脂肪細胞が老廃物と絡み合い肥大化したもの。男性よりも女性に多く見られます。

セルライトって?

主に太ももやお腹、二の腕など脂肪の多い部分に出来やすく、肌の表面をつまんだ時にところどころにえくぼのようなくぼみが出来るようならセルライトが出来始めています。そのまま放置していると肌表面に凸凹が目立つようになります。セルライトが増えるとダイエットをしても脂肪や老廃物はなかなか代謝されないため体重は落ちても気になる部分のサイズは変わらないということも。また肌がでこぼこしているため見た目も悪く、肌荒れの原因にもなります。

セルライトケアってどんなもの?

ムダなセルライトを作らないためにまずは血行促進。
セルフケアとしてはお風呂でゆっくり温まったときにマッサージしたり、適度な運動(ストレッチやウォーキング)を続けること。またセルライト予防のストッキングや下着、サプリメントなどがあります。

エステサロンでのセルライトケアって?

セルフエステでは物足りないという場合は、エステサロンや美容整形外科でセルライト除去する方法もあります。美容整形外科では脂肪吸引などのメスを使う方法以外にメソセラピー、カーボメッド、エステサロンではマッサージ効果のあるエンダモロジーやBTBなどセルライトケアメニューがあります。無料カウンセリングなどを利用して、コースを決める前にじっくり相談することがおすすめ。

セルライトは出来る前にしっかり予防、出来てしまったら諦めずにきちんとメンテナンスすることでセルライト解消につながります。

関連ワード

■凸凹脂肪
□セルライトケア
□セルライト除去
□セルライト解消
□セルライトマッサージ

※■同義語または類義語 □関連ワード

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です